comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

5000mで16分を切ったときの練習の変化

 5000mで15分台を目標にしている人は多いと思います。私の場合は16分台前半までは順調にきても、15分台というタイムに壁を感じてしまってなかなか越えられませんでした。私はスピードに課題がありました …

no image

長距離走の筋トレ【腕立てふせ】

目次1 長距離にとっての腕立てふせ1.1 体幹を意識する1.2 動かすべきところを意識する2 まとめ 長距離にとっての腕立てふせ  陸上長距離選手が腕立てふせをするおもな目的は、腕を鍛えることではあり …

no image

インターバル走とは

 本記事ではインターバルについて書いています。 目次1 インターバル走とは2 インターバル走の効果3 練習の具体例4 まとめ インターバル走とは  インターバル走とは長距離走の基本的な練習方法で、簡単 …

疲労回復の為のジョギング

  疲労回復の為のジョギングはゆっくりやりましょう。そうすることで次のポイント練習の質が上がり着実にレベルを上げていくことができます。 目次1 ゆっくりジョギングをすることの効果2 筋肉をやわらかくす …

no image

陸上長距離の練習ノート

 本記事では陸上長距離の練習ノートについて述べています。 目次1 練習ノートとは2 メリット2.1 調子のコントロール2.2 成長を確かめられる2.3 課題を見つけられる2.4 自分に合った練習方法を …