comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

市民ランナーが5000m16分台を出す為の3つの練習+レース運び

 5000mという距離はスピードと持久力の両方が求められるので、練習がむずかしい距離ですよね。 しかし16分台はむずかしく考えなくても大丈夫です。 まずは自分の得意な練習を以下の条件にあるレベルまで上 …

no image

ペース走の強度を上げる手順

目次1 設定ペースを速くするとき2 距離を伸ばしてからペースを速くするメリット3 まとめ 設定ペースを速くするとき  ペース走の設定ペースを速くするときは、まずそのままのペースで距離を伸ばしましょう。 …

市民ランナーがやりがちなNG行動

 多くの市民ランナーは趣味や健康のためにランニングをしていると思います。その中で、「毎日走っているのに、なかなかタイムが伸びない」とか「体つきが変わらない」といった悩みを持つことがあると思います。この …

ランニング後回復を速める行動3つ

長距離を走った後に疲れがなかなか取れない。ポイント練習のときに疲れが残って満足な練習が出来ない。ということはありませんか? ここでは走った後回復を速めるための行動と回復が不十分な場合のリスクについてご …

no image

長距離走の調子が悪いとき

本記事では陸上長距離走で調子が悪いときの対処法について述べています。 目次1 長距離走の調子が悪いとき2 頑張ってはいけない3 調子を取り戻す練習4 同時に他の視点からも5 まとめ 長距離走の調子が悪 …