comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

市民ランナーがやりがちなNG行動

 多くの市民ランナーは趣味や健康のためにランニングをしていると思います。その中で、「毎日走っているのに、なかなかタイムが伸びない」とか「体つきが変わらない」といった悩みを持つことがあると思います。この …

疲労回復の為のジョギング

  疲労回復の為のジョギングはゆっくりやりましょう。そうすることで次のポイント練習の質が上がり着実にレベルを上げていくことができます。 目次1 ゆっくりジョギングをすることの効果2 筋肉をやわらかくす …

no image

ペース走の強度を上げる手順

目次1 設定ペースを速くするとき2 距離を伸ばしてからペースを速くするメリット3 まとめ 設定ペースを速くするとき  ペース走の設定ペースを速くするときは、まずそのままのペースで距離を伸ばしましょう。 …

5000mで16分を切ったときの練習の変化

 5000mで15分台を目標にしている人は多いと思います。私の場合は16分台前半までは順調にきても、15分台というタイムに壁を感じてしまってなかなか越えられませんでした。私はスピードに課題がありました …

no image

【長距離走】強風時のポイント練習で楽に効果を上げる為の2つの点

 ポイント練習をしようと思った日が強風で気持ちが下がってしまうことがあると思います。  ここでは、強風のときに練習効果を高める方法について解説します。結論は頑張らないことです。あまり頑張らずに良いラン …